送料全国一律無料

楽陶 夏の装いフェア〜後編〜

2016年7月14日(木)~20日(水)@東急百貨店たまプラーザ店4Fエスカレータ横にて

さて、夏の装いフェアは日の出貿易の手紡ぎ綿のお洋服に加え、
涼しげな山葡萄バッグと、帯から仕立てたバッグ、浴衣や紬からリメイクしたワンピースやチュニックもご紹介しております。

まず、今年2回目となります山葡萄バッグ。
貴重な山葡萄の籠。いつかは…と思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

天然素材の素晴らしいところは、使うごとに味が出てくること。
数年使って駄目になるものでは決して無く、逆に使えば使うほどに艶が出て、更に価値のあるものになってきます。
編み方も、定番の網代編から、まるい網目が可愛らしい六角編み、市松模様のような石畳編み。
そして極上と言われます一番皮を使用した細かい網代編みの特級品までご用意。

価格は出来るだけ抑えて、5万円代〜8万円代を中心にご用意しております。
セール品で現品限りなのでお急ぎください。

 

そして、着物リメイクで洋装をなさっている阿部三起子先生のFutari。
涼しげな夏のワンピースやチュニック、ワイドパンツなど。

しっかりとしたお仕立てとなっております。
首元がボートネックになっていましたり、共布の腰紐が着いておりますので少し絞ってみたり。
すっきりとしたモダンなデザインですので、和柄でも野暮ったくなりません。

そして阿部先生の「師匠」でいらっしゃるお母様がお作りになる帯バッグ。
こちらも本当にしっかりとしたお品です。
写真では見づらいのですが、それぞれのバッグの中には、素敵な布で作られたクッションと、共布のカバーが着いており、保存時にも型崩れせず、また中に埃が入らないように…保存のことまでも考えられて作られております。この心遣いに、一同感激いたしました。

写真のオレンジと黄緑のバッグは初日にお嫁にいってしまいましたが、まだ数点ございます。

ぜひお運びくださいませ〜〜!!